こだわりの技!神奈川版 木造注文住宅の匠 清和建物株式会社

お問い合わせはこちら TEL:0120-20-7441 FAX:045-743-4401 営業時間 8:00~17:00 定休日 日曜祭日、第1・3土曜日 メールの方はこちら

施工事例4

ホーム > 施工事例 4

Case4~施工事例~

施工事例4
家族構成
-
敷地面積
152.33m2(46.0坪)
構造
木造軸組工法
設計
静和建物株式会社
施工
静和建物株式会社

傾斜地の特性を生かした スキップフロアの楽しい住まい――

いい家を造りたい!

いい家を造りたい!

いい家を造りたい!

「これが終の棲家となるような家を建てたい。不満が残るような家造りだけはしたくなかった」と語るのはDさん。この家の施主様だ。

「最近、自然素材を売りにしている業者は多いが、静和建物さんは単に内装に無垢材を使うだけではなく、構造体にも樹齢70年以上の檜を使い、その仕入れルートをしっかり確立している。対応も丁寧で、いつまでも安心して住める家を造ることに真剣に取り組んでいる姿勢を感じられたことが大きな決め手になりました」とご主人は語る。

↑PAGETOP

理想的な採光と通風、開放感がある28畳の大空間

理想的な採光と通風、開放感がある28畳の大空間

眺望のためにあえて選んだという傾斜地の特性を生かし、スキップフロアのある多層階の住まいをご提案した。その最上階に設けたのが、ご家族生活の中心となるLDK。勾配天井の吹き抜けのある約28畳の大空間は、採光と通風、開放感をより高めるために南側の高い位置に窓を配置。「夏は陽が高いので室内に直射日光が入りづらく、冬は陽が低いから部屋の奥まで光が届く、よく考えられた設計でした」とご主人。

「友人の家で、マンション生活では味わえない吹き抜けの心地よさを実感してから、家造りを真剣に考えるようになりました」というDさんが、ぜひ実現させたかったというのが玄関ホールの吹き抜け。一戸建ての建築を決めたきっかけになったのがこの縦空間とのこと。

玄関を入ると縦へと空間が広がり、伸びやかな気分に。階段をスケルトンにすることで圧迫感が軽減され、いっそう開放感を演出している。もちろん無垢材の階段の踏み板や珪藻土の壁、和室には杉の天井など、内装には自然素材をふんだんに使用。構造体や外装材も含め、人体に優しい素材を用いた家造りで健やかな室内環境を実現している。

「工事初期の現場で、太い鉄筋が密度高く配されている様子などを実際に見ると、いかに静和さんが工夫を重ねて頑丈な家造りをしようとしているかが分かり、その姿勢に共感しました。こちらの具体的な要望を採り入れてもらいながら静和さんからもご提案をいただき、さらにいい形になっていく。納得の住まいができました」とはDさんのご感想。

理想的な採光と通風、開放感がある28畳の大空間

お問い合わせはこちら 電話:0120-20-7441 FAX:045-743-4401 営業時間 8:00~17:00 日曜祭日、第1・3土曜日

↑PAGETOP

Contents

多くの方に、自然素材の家を 静和建物 オフィシャルサイト

Copyright © こだわりの技!木造注文住宅の匠 神奈川版 静和建物 株式会社 All Rights Reserved.